【エックスサーバーでサーバー契約】設定方法や手順を解説

ブログで稼いでいく場合には、独自ドメインを取得して、サーバー契約をする必要があります。

.のアイコン画像.

サーバー?何それ・・・?

ってなる方が多いですよね(笑)

今回の記事では、サーバーがどんな役割をするのかについてや、サーバーを契約する方法について解説していきます!

さきのアイコン画像さき

すぐに契約方法だけ見たい方は目次からジャンプしてくださいね!

⬇︎すきな項目に飛べます

サーバーって何?

サーバーとは、インターネット上の

土地

のようなイメージです。

例えば、実社会でも、家を建てるためには『土地』が必要ですよね。

サーバーは、家(ブログやサイト)を建てるための『土地』だと思ってください。

さきのアイコン画像さき

リアル社会でも、家を建てたきゃ土地を買いますよね!

サーバーの必要性

.のアイコン画像.

サーバーって必ずないとダメなの?
なんか難しそうなんだけど・・・

サーバーとか聞くと、いきなり専門用語っぽくて難しく感じますよね(笑)

確かにちょっと複雑な設定が必要なこともありますが、そこまで難しいものではありません。

私たちが日々目にしているインターネットページや動画、インターネットゲームなどは、全てどこかしらの『サーバー』を経由して視聴することができています。

サーバーがなければ、インターネット上にコンテンツをアップすることができませんし、それを私たちが見ることもできません。

さきのアイコン画像さき

なので、インターネット上にブログやサイトを作ろう!と思ったら、サーバーはなくてはならないものになります。

Xサーバーをおすすめする理由

ワードプレスでブログを作成するためにはなくてはならないサーバーですが、これからサーバーを取得する初心者の方にはXサーバーというレンタルサーバーをおすすめします。

さきのアイコン画像さき

現在主に3つのブログを運営していますが、全てこのXサーバーでサーバーをレンタルして運営しています!

Xサーバーのおすすめポイント
  • 通信速度が速い
  • アクセスがたくさん集まってもサーバーダウンしづらい
  • データ復旧サービスがあるのでデータが飛んでも安心
  • 公式のマニュアルが充実している
  • SSL化が無料
  • 使っている人が多いので何かあっても解決しやすい

おすすめポイントは色々とありますが、特に最後の

使っている人が多い

という点がポイント!

初心者の方がいきなりマニアックなレンタルサーバーを使ってしまうと、何かトラブルが起きた時に1人で対処しなければいけません。

Xサーバーの場合は使用している人が多い分、トラブルが起きても過去に似たようなトラブルを解決した人のブログページなどから解決方法を探すことができます。

実際に私も初心者の頃にサーバーの中を色々いじったら画面が真っ白になってしまい、超焦った経験があります^^;

今までの全部パアじゃん・・・

って落ち込みましたが、Googleで色々検索したら似たような症状の人がいて、その人の書いたブログの通りに操作したらすぐに直りました(笑)

さきのアイコン画像さき

なので、初心者の方は使用人口が多いXサーバーから使い始めることをおすすめします!

Xサーバーの料金

Xサーバーには、

  • X10プラン
  • X20プラン
  • X30プラン

という、大きく分けて3種類のプランがあります。

基本的には、個人でブログをやる分にはX10プランで十分です。

X10プランの料金形態は以下の通り↓

契約期間初期費用ご利用料金合計
3ヶ月3,000円1,200円×3ヶ月6,600円(税込7,260円)
6ヶ月3,000円1,100円×6ヶ月9,600円(税込10,560円)
12ヶ月3000円1,000円×12ヶ月15,000円(税込16,500円)
24ヶ月3,000円950円×24ヶ月25,800円(税込28,380円)
36ヶ月3,000円900円×36ヶ月35,400円(税込38,940円)
2020年8月時点の情報です。キャンペーン時には料金が異なる場合があります。

契約期間によって料金が変わるので、できるだけ長い期間で契約した方がお得です。

最初は12ヶ月くらいで契約するのがおすすめです^^

(契約は後から自動延長することができます)

Xサーバーの契約方法

それでは、Xサーバーの契約方法について解説していきます!

動画でも解説しているので参考にしてみてください↓

STEP
Xサーバーに申し込む

Xサーバーのトップページから、『お申し込み』を選択します。

『サーバー新規お申し込み』から、『お申し込みフォーム』というところを選択してください。

さらに、『新規お申し込み』を選択すると申し込み画面が開きます。

STEP
申し込み内容の選択

続いて、申し込み内容の選択画面が開きます。

  • サーバーID
  • プラン

を選択します。

サーバーID

サーバーIDは自分で決めることもできますが、特にこだわりがない場合は決められているIDで登録しても問題ないです。

プラン

プランは先ほど少し触れましたが、『X10プラン』で十分なので、『X10プラン』にチェックを入れてください。

ワードプレスクイックスタート

1番下の『ワードプレスクイックスタート』にチェックを入れると、ドメインも一緒に契約しなくてはいけないのでチェックを入れなくてOKです。

ここまでチェックを入れたら、『Xserverアカウントの登録へ進む』を選択してください。

STEP
アカウント情報入力

メールアドレスや名前など、必要事項を入力して『次へ進む』を選択します。

STEP
認証コードの入力

登録したメールアドレス宛に、Xサーバーの認証コードが届きます↓

メールに記載されている認証コードを入力して、『次へ進む』を選択してください。

STEP
内容を確認

メール認証が完了すると、登録内容の確認画面に進みます。

内容を確認して、『SMS・電話認証に進む』を選択してください。

STEP
SMS・電話番号認証

続いてSMS・電話番号認証を行います。

  • テキストメッセージで取得(SMS)
  • 自動音声通話で取得

のどちらかにチェックを入れて、『認証コードを取得する』を選択します。

今回はSMSで受信しました。

Xサーバーから電話番号のSMS宛に認証コードが送られてきます。

送られてきたコードを入力し、『認証してお申し込みを完了する』を選択します。

お疲れ様でした!以上で登録は完了です♪

Xサーバーにログインする

登録が完了すると、Xサーバーからログイン用のURLなどが送られてきます。

下の画像の赤枠で囲まれている部分は今後ログインをする際に必要なので、メールは必ず保存しておきましょう!

アカウントにログインすると、このような管理画面が開きます↓

Xサーバーの料金を支払う

続いては、Xサーバーの料金の支払い設定を行います。

料金の支払い設定は最初にするべき!

料金の支払い設定は、絶対に最初にしておきましょう!

料金の支払い設定を行わないまま無料お試し期間が終了してしまうと、ブログが真っ白になってしまいます。

さきのアイコン画像さき

私もアカウントが凍結しそうになったことがあります^^;

Xサーバーの支払い方法の設定

Xサーバーの支払い手順は以下の通りです↓

STEP
料金のお支払い

管理画面の左側に、『料金のお支払い/請求書発行』という項目があるので、選択してください。

STEP
支払い方法を選択する

画面を下にスクロールすると、契約したサーバーが表示されているので、左側のチェック欄にチェックを入れて、『お支払い方法を選択する』を選択してください。

STEP
支払い方法を設定して完了

クレジットカードなど、支払い方法を設定して完了です。

まとめ

今回の記事では、Xサーバーの契約方法について解説しました!

ワードプレスでブログを立ち上げる場合は、必ずサーバーが必要になります。

さきのアイコン画像さき

ぜひこの記事を参考にして、サーバー契約をしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

コメント

コメントする

⬇︎すきな項目に飛べます
閉じる