【高卒認定はとる意味ない?】経験談から必要性とメリットを紹介

高校を中退すると、まず進められるのが『高卒認定』の取得だと思います。

私も高校2年生の時に高校を中退したので、その時に高校の先生から高卒認定の取得を勧められました。

おそらく、このページを見ているということは、「これから高卒認定を取るか迷っている人」だと思うので、私が高卒認定を取得して感じたメリットや必要性について解説していこうと思います。

⬇︎すきな項目に飛べます

高卒認定はとる意味がないのか?

結論から言うと、

高卒認定をとる意味はあります。

なぜかと言うと、高校を中退すると

  • 大学
  • 専門学校

など、その他進学先を受験する『資格』がないので、進学したいと思ったときに困るからです。

どの進学先も、たいていの場合は高校卒業資格が求められるため、『中卒』のままだと受験すらさせてもらえません。

なので、現時点で進学するつもりがない場合でも、今後進学する可能性が1%でもある場合は、高卒認定を取得している意味は十分あります。

進学しない場合の高卒認定の必要性とメリット

.のアイコン画像.

じゃあ、進学しない場合は高卒認定をとる意味なくない?

確かに、進学以外で高卒認定は法的に何か意味があるものではありません。

高卒認定はあくまでも

高卒と同程度の学力を持つ

ということを証明する資格になるので、『高卒』になれるわけではないんですね。

ただ、個人的に高卒認定を得ていたことでいくらか得られたメリットについて紹介していきます。

『高卒』と同じ扱いにしてくれる会社も多い

1つ目のメリットとしては、高卒認定を取得していると、就職する際に『高卒』と同じ扱いにしてくれる会社も多いことです。

大企業などの場合はちょっと難しいですが、中小企業などであれば、社長や採用担当者の裁量で

採用担当者のアイコン画像採用担当者

高卒認定持ってるなら、高卒扱いで良いですよ

と言ってもらえることがあります。

実際に私も、高校を中退してから受けた会社で、本来は『高卒以上』の求人でしたが、高卒と同じ扱いで採用試験を受けることができました。

もちろん、受かるかどうかは面接などの結果によりますが、『中卒』のままでは面接すらしてもらえない可能性が高いです。

今後就職したいと考えているなら、高卒認定は取っておいて損はないと思います。

若いうちに取った方が良い

それから、メリットというよりは個人的な意見になりますが、今時間があって、両親などが受験のお金を出してくれる状況であれば、若いうちに高卒認定を取得した方が良いです。

というのも、高卒認定の内容って、基本的に高校の授業で習うものなので・・・

当たり前ですが、高校を辞めてから時間が経つと内容は忘れます。

もし私が今高卒認定を受けるとなっても、結構真面目に勉強しないと受からないと思います。(授業の内容なんて1ミリも覚えてないので・・・^^;)

特に、私の場合は進学校だったので、高卒認定で受験する必要があったのは2科目だけでしたが、
単位をあまり取得していなくて何科目も受験しないといけない場合は、なおさら早めに取得した方が良いです。

私から伝えたいこと:人生どうなるかわからない

高卒認定を取得するか悩んでいるということは、おそらく高校を中退した、もしくは入学しないまま中卒で人生を歩んでいる方だと思います。

私も、高校2年の時に高校を中退しました。

結構真面目な高校だったので、周りには学校を辞める人なんていなくて、
同級生は普通に国立大とか早慶MARCHに進学するような頭のいい人ばかり。

高校を中退したときは、だいぶ投げやりな気持ちになっていました。

このままテキトーな人生を送っていくんだろうな

って思ってました。

仕事のことも全然真面目に考えていなくて、
そもそも世間にはどんな仕事や生き方があるのかってことすら知りませんでした。

離婚してビジネスを始める

そんなダメダメな人生を送ってきた私ですが、その後結婚・出産、最終的には離婚しました。

さきのアイコン画像さき

なんかここまで聞くと、だいぶ落ちこぼれ人生ですよね(笑)

でも、離婚して子供を育てながら、今はビジネスを始めて、月収40万円以上稼ぐことができています。

高校を中退したときには、思ってもみなかったような未来です。

現在私は24歳ですが、40歳や50歳を過ぎた自分の親より年上の方も、ビジネスに挑戦する姿をたくさん見てきました。

色んな人に出会って、

  • 自分の人生ってまだまだ楽しいことたくさんあるんだな
  • これからいろんなことに挑戦できるんだな

ってことに気づかされました。

今見ている世界がすべてではない

高卒認定を取得するか迷っているということは、

  • 今もう働いてるし、今後進学するつもりなんてない
  • これから勉強したいことなんて絶対ありえない

そんな風に思っているかもしれません。

でも、あなたが今見ていること・感じていることが、人生のすべてではありません。

実際に私も、高校を中退して働いていた時、自分がビジネスをして、
同い年の真面目に勉強してきた子たちよりも稼げるようになるなんて、考えてもみませんでした。

高校を辞めた当時は、

もう二度と勉強なんてしたくない

って思ってましたから(笑)

でも、今は勉強が楽しくて楽しくて仕方がありません。

新しい知識を覚えたり、その知識をビジネスに応用したりすることが、自分の生き甲斐みたいになっています。

だから、もし今は進学するつもりがなくても、今後あなたの人生がどう転ぶかはわかりません。

もし進学したくなった時に後悔しないためにも、高卒認定を取得しおいても良いんじゃないかな?と、個人的には思います。

まとめ:高卒認定を取る意味はある

今回の記事では、高卒認定を取る意味について、私なりの角度でお話してみました。

結果的には、私は今は自分でビジネスをしているので、高卒認定は役に立っていません。

でも、「高卒認定を取らなければよかった」と思ったことは一度もありません。

なぜなら、今後人生がどうなるかわからないから。

もしかしたら、今後学びたいことができて、どこかに進学したいと考える日がくるかもしれません。

そうなったとき、絶対に役に立つ資格だからです。

ちなみにですが、私がやっているビジネスは、『ブログ』を書いてお金を稼ぐというビジネスです。

.のアイコン画像.

え?ブログでお金が稼げるの?

って思った方は、こちらの記事も読んでみてくださいね↓

ブログは学歴とか全く関係なく稼げるので、もし高校中退がネックになって就職に困っている・・・って方にもおすすめできますよ。



この記事が気に入ったら
いいねしてね!

コメント

コメントする

⬇︎すきな項目に飛べます
閉じる